新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の世界的流行後における自殺予防・遺族支援のあり方に関する学際的研究集会
Interdisciplinary study meeting for suicide prevention and survivor support after the COVID-19 pandemic

「自殺対策の持続可能な発展に向けて」を開催します

2021年の共同研究集会においては学際的研究者と自殺予防・自死遺族支援の実践者が集い、新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的流行下における自殺予防・自死遺族支援のあり方について発表や意見交換を行いました。
今回の研究集会においては、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の世界的流行後と自殺対策基本法施行20年に目を向けて、持続可能な自殺予防・自死遺族支援について報告し、それをもとに意見交換します。
ぜひご参加ください。
会場:統計数理研究所(東京都立川市緑町10-3)(ウエブ参加可)
日時:2022年11月4日(金曜)9時30分~16時30分
   2022年11月5日(土曜)9時30分~16時30分
参加者数及び参加方法:現地参加50名、ウエブ参加100名を予定。
こちらから申し込んでください。

全国精神保健福祉連絡協議会
会長 竹島 正

過去のトピックス


2022.09.26
新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の世界的流行後における自殺予防・遺族支援のあり方に関する学際的研究集会「自殺対策の持続可能な発展に向けて」が開催されます。本協議会はこの研究集会に協力しております。ぜひご参加ください
2022.09.26
「日本における第二次世界大戦の長期的影響に関する学際シンポジウム2022-戦争について語ること、セーフスペースを考える-」を開催しています。本協議会はこのシンポジウムに協力しております。ぜひご参加ください。
2022.01.25
新型コロナウイルス感染症の世界的流行下における自殺予防・自死遺族支援のための学際的・共同研究集会の報告を掲載しました
2022.01.06
全国精神保健福祉連絡協議主催、TICCこころのケガを癒すコミュニティ事業(Trauma Informed Care/Community:TICC事業)の企画協力にて「第1回トラウマインフォームドケア企画研修」を開催します
2021.09.27
新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的流行下における自殺予防・自死遺族支援のための学際的・共同研究集会が開催されます
2021.08.11
「Trauma Lens-こころのケガに配慮するケア」が公開されました
「TICCこころのケガを癒やすコミュニティ事業」が公開されました
「こころとくらし-精神障害当事者の地域生活にかかわる研究結果紹介サイト-」が公開されました
2021.06.21
アーカイブスを設け、クラーク勧告を掲載しました
2020.04.21
トップページに「新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大-私たちにできること」を掲載しました
2020.03.11
30年度報告元年度計画を掲載しました
会報(No.63)を掲載しました
2020.03.04
ワークショップ「コミュニティのトラウマとメンタルヘルス-第二次世界大戦のトラウマとケア-」の要旨を掲載します

更新履歴

ガイドライン報告書

研究報告書 バーチャル美術館 研究報告書

WHO自殺を予防す