世界保健機関(WHO)のPreventing suicide: A community engagement toolkitの日本語訳(自殺を予防する:地域の取り組みを促進するためのツールキット)のご紹介

世界保健機関(WHO)のPreventing suicide-A community engagement toolkitの日本語訳(自殺を予防する:地域の取り組みを促進するためのツールキット)をご紹介します。
私は、2006年10月から2017年3月まで、当時、国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所に設置されていた自殺予防総合対策センター長をつとめました。この間、地域への自殺対策の普及に向けて、人口動態統計の分析、自殺の心理学的剖検、自殺予防ブックレットの発行、人材育成のための研修、自殺対策コンソーシアムの構築、WHO等との国際交流に取り組みました。そして、WHOが多部門による公衆衛生アプローチとしての包括的な自殺予防戦略の発展や強化を各国に推奨し、支援することを目的として作成した世界自殺レポートPreventing suicide: A global imperativeの日本語訳(自殺を予防する:世界の優先課題)を行いました。
このレポートの中で最も強く印象に残ったのは「地域は自殺予防において重要な役割を果たす。地域は脆弱性の高い個人への社会的支援を提供し、フォローアップケアに取り組み、スティグマと闘い、自殺で遺された人々を支援することができる」という言葉でした。
今回翻訳したツールキットは、「地域は自殺予防において重要な役割を果たす」を、どのように地域の実践の中で実現するかを示したものです。
ツールキットは、トップダウンの自殺予防は、地元のボトムアップのプロセスと連携しなければならないこと、地域のニーズ、国家政策と地元の状況に応じた科学的根拠に基づく介入の橋渡しをするとき、地域は自殺予防において重要な役割を果たすと述べています。
ツールキットが、各地の自殺対策の計画づくりや活動の発展に役立てられることを願っております。
ツールキットの翻訳出版にご協力いただきました、小高真美先生(上智大学グリーフケア研究所)、中澤佑輔様(株式会社ナナイロ)、造形教室の安彦講平先生と皆様、眞崎直子先生(日本赤十字広島看護大学)に感謝いたします。

自殺を予防する:世界の優先課題

自殺を予防する:地域の取り組みを促進するためのツールキット

全国精神保健福祉連絡協議会
会長 竹島 正

過去のトピックス


2018.10.07
コラムを掲載しました
2018.09.20
トップページに「『世界保健機関(WHO)のPreventing suicide: A community engagement toolkitの日本語訳(自殺を予防する:地域の取り組みを促進するためのツールキット)のご紹介」を掲載しました
2018.04.18
4月20日より事務局を移転します
新住所:〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1
上智大学グリーフケア研究所内
TEL:03-3238-3776 FAX:03-3238-4661
29年度報告30年度計画を掲載しました
役員名簿を更新しました
2018.03.24
トップページに「『かく、みる、つなぐ−こころの軌跡をたどる』展から得られたこと」を掲載しました
2018.01.18
地方精神保健誌37号を掲載しました
各都道府県の活動を更新しました
2017.11.06
トップページの『かく、みる、つなぐ−こころの軌跡をたどる』を開催します」を更新しました
2017.09.29
会報(NO.62)を掲載しました
2017.09.06
トップページに「アートとトークによる多様性尊重の社会づくり展『かく、みる、つなぐ−こころの軌跡をたどる』を開催します」を掲載しました
2017.07.20
地方協会名簿を更新しました
2017.05.12
28年度報告29年度計画を掲載しました
2017.02.03
「つながり、ひろがる自殺対策シンポジウム-自死は、向き合える」が開催されます。
2017.01.26
日本精神保健福祉政策学会第26回学術大会が開催されます
地方精神保健誌36号を掲載しました
各都道府県の活動を更新しました
パネル「相模原の事件から学ぶこと-地域社会のグリーフとして-」を作成しました。必ず「使用に関するお願い」をご確認のうえ、ご活用ください
2016.11.24
自殺ハイリスク者連携支援の手引き作成のための合宿セミナー(主催:日本うつ病センター)が開催されます
2016.11.09
役員名簿および地方協会名簿を更新しました
会報(NO.61)を掲載しました
27年度報告28年度計画を掲載しました
リンク(財)こころのバリアフリー研究会を追加しました
2016.09.20
「シンポジウム相模原事件と精神障害者~胸を張って、生きていこう~」(主催:大阪精神保健福祉協議会)が開催されます
2016.09.05
9月13日開催の「精神保健メディアカンファレンス−相模原の事件が問いかけるもの」は定員に達しました。多くの皆さまのご参加に感謝します
2016.08.10
「精神保健メディアカンファレンス−相模原の事件が問いかけるもの」を開催します
2016.03.22
役員名簿および地方協会名簿を更新しました
各都道府県の活動を更新しました
地方精神保健(NO.35)を掲載しました

更新履歴

ガイドライン報告書

研究報告書 バーチャル美術館 研究報告書

精神保健メディアカンファレンス